ペク・ジヨン(백지영)の11か月ぶりの新曲「薬もないんですって(약도 없대요)」がリリース

1999年のデビュー当時はラテン系のリズムを強調した
ダンスミュージックを歌っていたペク・ジヨン(백지영)。
第6集の「Smile Again」からはバラードシンガーにシフトチェンジし
「バラードの女王」の異名をとるようになりました。

そんなペク・ジヨンの約一年ぶりの新曲が
感性のラッパー、バーバル・ジント(버벌진트)をフィーチャーした
「薬もないんですって(약도 없대요)」です。
bzy12.jpg
bzy11.jpg
曲はピアノをバックに空いた静かなAメロから
ジントのラップでドラムがインしてきて
サビに向けて盛り上がるというメリハリのきいた構成。
静と動、陰と陽がはっきりしたペク・ジヨンならではの
バラードになってます。
bzy1.png
bzy2.png
bzy3.png
bzy4.png
bzy5.png
bzy6.png
bzy7.png
bzy8.png
bzy9.png
bzy10.png


にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析




백지영 버벌진트 약도_없대요

スポンサーリンク