WABLEのセカンドシングル「바람 그리고 (꽃잎 이야기) 」はサウンドも歌声も清々しさ満点

今年の2月に「恋愛したい( (연애하고 싶다)」でアーティストとして
待望のデビューを果たした姉妹デュオWABLE (와블)の
セカンドシングル바람 그리고 (꽃잎 이야기) 」が6月13日に
リリースされました。

最近は各アーティストとも新曲のリリースの感覚が長くなる傾向にありますが
デビューから4か月でのセカンドシングルリリースは
ワブルの2人の活躍がいかに期待されているかということの
表れでしょうね。
wablenew1.jpg

今回の楽曲「바람 그리고 (꽃잎 이야기) 」は
タイトルの「風そして花びらの話」にピッタリの
ゆったりとしたアコースティックなサウンド。
韓国も日本も今は梅雨の季節ですが
この曲を聴いている間は梅雨のうっとうしさを
忘れさせてくれそう。

もちろん、二人のきれいなハーモニーも
バッチリです。



派手さはありませんが聴いていて安心できる
気になる存在のアーティストです。

にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加



WABLE 바람_그리고 (꽃잎_이야기) 姉妹デュオ セカンドシングル

スポンサーリンク